1. HOME
  2. Blog
  3. 新たな試み”KAIKAサロン”0期生募集します。
Blog

新たな試み”KAIKAサロン”0期生募集します。

Blog

124

僕が自然農を本格的に始めて今年の8月1日で丸2年を迎えようとしています。

この間で失敗したことも自然から教えられたこともいろいろとあります。
元々、兼業農家の長男として生まれ子供の頃は遊ぶ所と言えば自宅裏の竹藪や茶園のある畑でした。
幼少の頃、夏になると祖母によく畑に連れて行ってもらいました。
桃やトマトを採ってその場で食べたことは60歳を過ぎても未だに覚えています。
初めて食べた味ってやはり忘れられないんですね。
この時の記憶が僕が自然農を始める原点になることは当時は思ってもいなかったでしょう。

小学生の高学年になってからは父は休みの日になると、畑の手伝いにかり出されました。
田植えと稲刈りの時期や新茶の時期には1日中家族総出で手伝っていました。
そんな父の背中を見て僕は自然に野菜作りを体で覚えていたんです。

就職をしてからはしばらくは畑から遠ざかった時期もありましたが、 結婚して3人目の子供が出来た頃から僕は自分で無農薬で野菜を作り始めました。
その理由は、その赤ちゃんがアトピーで生まれてきたからです。
その頃の僕は体重も74kgもあり、ぎっくり腰になって診てもらった神の手と言われる整体の先生から 「その赤ちゃんが食べるものに注意しなさいと教えてくれているんですよ」とアドバイスを受け 食と健康に関する本を何冊も読みあさり、家にあった調味料も全部買い換え、食生活も変えました。
朝はフルーツ、野菜中心の食生活に切り替えたのでした。
25年以上前の話です。

また、4年ほど前から薬草教室生愛会の中村臣市郎先生のFacebookの記事に目がとまりました。
薬草について貴重な記事の投稿を頻繁にされていて、僕は是非とも自宅に来て欲しいと願うようになりました。
その甲斐あって3年ほど前から京都の自宅で薬草教室を開催いただくことになり、薬草の知識も学ぶようになりました。
ヨモギ、スギナ、ドクダミ、イタドリ、ビワ、ネズミモチなど自宅の畑や周囲に豊富にあったのです。

薬草は人間の手をかけずに自然の環境下で成長し、しかも人間にとっても薬効がある。
野菜も基本的には同じであると中村臣市郎先生から教えられました。
自然農法の福岡正信さん、自然農の川口由一さん、自然栽培の木村秋則さん、野口のタネの野口勲さんなどの本を読んで学びました。

2022年8月1日自然農園KAIKAは最初はこれらの薬草茶の生産から始めました。
売り先はまだ無くどうしようかと考えていたら、薬草教室生愛会さんで作った薬草茶は全部買い取りますと言っていただいたのです。 また、野菜は奈良の上田さんが漬け物を漬けるので「西口さんが作った野菜は全部買い取る」と これまたありがたいオファーをいただくことが出来たのです。

良いことばかりではありません。
実は4年前から味噌を作るために大豆を植えてきたのですが、3年とも鹿や獣ににやられました。
野生の獣に腹を立てても仕方ありません。
獣に食べられても諦めること無く、タネを植え続けてきたのです。
自宅裏の畑は諦め、2021年の秋頃から耕作放棄地を探し始めました。
2022年の1月から家の近くにあった耕作放棄地を4カ所も借りることが出来、自然農の畝作りをスタートさせていたのでした。

今年の1月補助金申請していた金属製防獣柵がやっと届きました。
今年からもう鹿の被害には悩まされることは無くなりました。
さらに、新たに耕作放棄地2カ所計500坪と、300坪の田を借りました。
これで耕作面積は一挙に広がり準備は出来ました。

今から考えると自然の流れでここまで来ましたが、なるべくしてなったと言ってもおかしくありません。

僕がこの2年間で学んできた自然農について先日も”ランチ&お話会”でお話をさせていただきましたが、東京、岡山、大阪から参加していただき、ほとんどの方がその話とっても面白く「是非西口さんの野菜を食べたいです」と言っていただきました。

孫が遊びに来た時に野菜があればいつも持って帰らしますが、孫達はムシャムシャと食べてくれます。
僕が経験したようにできるだけ幼少の頃から、遺伝子組み換えされていない本物の野菜の味を食べさせてあげたい。
多くの人に食べていただきたいのです。
そして、自然農の野菜を多くの人に作って欲しい。
たとえプランターでも置けるスペースがあれば、自然農のある暮らしを感じて欲しい。
自然を愛する日本古来からの暮らしを取り入れて欲しい。

そんな願いから僕は新たな試みを始めます。

名付けて”KAIKAサロン”。
月額ワンコインで会員制のサロンを始めます。
野菜、薬草茶、加工品(縄文式漬け物含む)はもちろん。
さらに、自然農を学びたい人や自宅で自然農を始めたい人には、自然農に関する動画などのコンテンツを提供していきます。
また、お話ランチ会や体験学習会なども企画していきます。

今回の試みは、自然農の農家にとって新しい挑戦です。
ご協力いただける方が増えれば、野菜の売り先に困ることも無く、大手に買いたたかれることも無くなります。

上手く軌道に乗れば、これから自然農を始める人にとっても、新しい道を作ることができます。

会員の方には優先的に案内させていただき、さらに定価の10%Offで購入していただけます。
さらに、自然農についてのアドバイスやサポートも約束いたします。

いかがでしょうか?

今回は0期生の会員様を募集いたします。

0期生になっていただきました皆様には感想やご意見をいただいたり、アイデアや希望を聞いたり体験を通してよりよいコンテンツ作りにも協力していただければと考えています。
このような新たな試みに賛同していただき是非協力するよ!応援するよ!と思っていただける方の参加を心よりお持ちしています。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。